Courses

上級レベルを目指すための、英語学習

コース一覧

右脳活性化:音読コース

右脳を使って聞く、読む(話す)を実践。そうすると辞書で意味を調べたわけでもないのに、 ふと意味がなんとなく分かるようになってくる!を体感できます。 

言語の働きを司るのは左脳。 でも、言語習得のうえで必要となる非言語要素は(パターン認識、直感、想像力、リズム、人の気持ちや場を読み取る能力など)右脳が司っています。

英語力を伸ばすために、右脳にも力を貸してもらいましょう!

対応スキル(リーディング、リスニング&スピーキング)

脳能力をフル発揮:独り言学習コース

脳を上手に使うことで、手ぶらで隙間時間にスピーキング練習をしていきます。暗記は一切必要なく、ポイントは「イメージ力」と「連想ゲーム」!

この学習法は、英会話教室に通う前にコッソリと準備をしておきたい方、英会話はソコソコできても会話中の文章力や語彙力が乏しいと感じる方、そして海外在住や帰国子女でも英会話力をキープしたい方にお勧めです!

対応スキル(スピーキング、リスニング&文章つくり)

右脳と左脳の連携を強める:ライティング基礎コース

ネイティブスピーカーがライティングを学ぶのと同じ手順で、ライティングの基礎知識を学びながら、実際にライティングプロセス(ライティングを書いていくべきだと言われている手順)に沿っていくつものライティングを書いていきます。

そうすることで右脳と左脳の連携が強まり、思考力&論理力が圧倒的に高まります!

対応スキル(ライティング、総合的英語力、論理的思考力&批判的思考力)

日本語脳を英語脳に代える:シニア(上級)英語コーチ養成講座

一般社団法人日本英語コーチ連盟のカリキュラム「シニア(上級)英語コーチ養成講座は徹底して日本語脳を英語脳へと代えていきます。通訳や翻訳といった業務に携わる方にも大満足していただけるカリキュラム。

講座修了時には日本英語コーチ連盟の認定シニア(上級)英語コーチとなり、ご自身のオリジナルカリキュラムを使って英語を教えていくことが可能です。

対応スキル(リスニング、リーディング、異文化理解ーアウトプットも多少カバー)

132
Learners Educated
3034
Lessons Taught
990
Best TOEIC Score Achieved

よくある質問

コース受講にあたり、何が必要となりますか?
パソコンが苦手ですが大丈夫ですか?
Skype セッションがあるとはいえ、実際に先生と会えないのが不安です。
今まで英語は挫折ばかりでした。今回も続けられるか不安です。
英語に自信がない私でも大丈夫ですか?
本当に英語力が伸びますか?
受講生からのご感想

まずは無料Skype Orientationのご予約をどうぞ。

詳しくはお問い合わせページより、お気軽にお問い合わせください。

s2Member®